社員の声をリアルに反映

会社

今や当たり前の時代

自社の社員の退職率を現象させるために多くの企業では様々な取り組みが行われています。そこで注目されているのが、エンゲージメントサーベイの導入であり、一般的には毎年一回調査が行われ、その結果に応じた対策を講じる企業が多くなります。このエンゲージメントサーベイとは、社員による会社の評価を行う調査の事であり、外部の専門のコンサルティング企業が実施するケースが多く、結果を元に今後の具体的なアクションを検討する必要があります。このエンゲージメントサーベイを導入する前には、社員のリアルな声を聴けるメリットを理解し、時には非常に厳しい評価をする社員がいる事も理解しておきましょう。そして実際に調査を実施した場合には社員の時間を使って調査に協力してもらうため、必ず今後のアクションを社員へ向けて提示する事を目標にしましょう。具体的なアクションに関しては、エンゲージメントサーベイを実施するコンサルティング会社と相談をしながら、いくつかのポイントに絞ってアクションを考え、特に評価が低いポイントに関しては、次の調査では必ず評価を上げる様なアクションが必要とされるでしょう。エンゲージメントサーベイを行うコンサルティング業者の選定には、まず過去の導入事例や、コスト、そしてコンサルティングサービスの内容に注目して選定してみましょう。今度長期的に付き合っていく業者の一つとして、長く利用が出来るサービスであるかどうかという判断も重要となるでしょう。