会社

社員の声をリアルに反映

エンゲージメントサーベイとは社員による自社の評価の事であり、今社員が求める事がリアルに理解出来る調査となります。専用のコンサルティング業者と協力をしながらより高いサービスへと変えられる様に検討してみましょう。

詳しく見る

固定電話

会社の印象を左右する

電話応対の仕方で会社の印象は変わります。しかし若い世代では電話が苦手という人が少なくありません。ビジネスマナー研修で応対の仕方を学んでおけば、電話に出ることが怖くなくなりかけてきた相手にも良い印象を与えることができます。

詳しく見る

PC操作

業績アップを目指すなら

社員が会社に対してどのように思っているのかそ調べ、それを活かして業績アップに繋がるのがエンゲージメントサーベイです。エンゲージメントサーベイは個人や職場に行うことが可能です。社員の会社への満足度を向上させることにもなり、結果として業績アップに繋がるようになるのです。

詳しく見る

女性

研修を受けよう

ビジネスマナー研修は多くの会社で行われています。外部の会社に頼む場合には費用がかかるので、考えておきましょう。また、電話対応だけというように、ピンポイントで受けられる研修もあります。電話対応は誰でもできるようになる必須項目と言えるでしょう。

詳しく見る

PC操作

利用していく意味とは

エンゲージメントサーベイは、多くの企業で利用されている仕組みとして知られています。専門的に提供しているサービスなどもあるということから、大きなメリットを得やすいと言えます。人気がある仕組みを活用することも大事です。

詳しく見る

常識的な対応を学ぶ

固定電話

講師による指導

社員を対象にした研修ではビジネスマナーを教えることも多く、特に電話対応の仕方が学ばれています。今の若い人は育ってきた環境から電話になじみのない人も少なくないせいか、電話対応が苦手と感じる人が目立ちます。しかし、会社の連絡手段はメールが普及してきたとはいえ、まだまだ電話対応が求められています。このときに常識的な対応ができなければ、会社に悪いイメージがついてしまう可能性があります。また、社会人という立場からも責任が問われるため、正しいビジネスマナーを学ばなくてはならないのです。この電話対応のビジネスマナーは、専門の講師が指導を行っています。電話対応での正しい言葉遣いや、とっさの対応の仕方について講師の指導によって学んでいくことができます。言葉遣いについては正しいのか間違っているのか判断ができない人もいますが、ビジネスマナーの講師であれば適切な言葉遣いを教えてくれます。また、相手に失礼と思われるような言葉や対応についても学んでいけるので、非常識な対応を取らないメリットも生まれます。電話対応のビジネスマナーでは、実際のやり取りを体験しながら学べるスタイルもよく行われています。体験では講師と研修生が1対1になってやり取りをする方法や、研修生がグループになってやり取りをする場合もあります。こうすると電話対応が分かりやすくなるため、臨機応変な対応が身につく可能性が出てきます。電話対応ではとっさの判断が大きく左右する場合もあるので、このような研修の形は大きく影響します。